油庫の窓 白石市(宮城県)

e0098739_7494383.jpg
アルミ製の窓に変わってます。窓の上下の石は健在
木製の窓だったのかなあ!?
e0098739_7501251.jpg
「東京駅」より28年先輩のレンガ造です^^
e0098739_750281.jpg
明治20年 東北本線 「白石駅」開業時から残る油庫  
[PR]

by earybird | 2007-11-03 08:00 | 蔵 倉庫 | Comments(4)

Commented by humsum at 2007-11-03 10:48
おはようございます!
貴重な建物ですね..小さいので、見逃してしまいそうです..
やはり、アルミ製の窓になってしまうのですね..残念..
Commented by lucca-truth at 2007-11-03 22:40
こんばんわ
かわいらしい建物ですね、
東京駅より先輩のレンガ造りがよく残っていますね。
油庫と言うのをはじめて拝見しました。
Commented by 太郎 at 2007-11-04 08:06 x
humsumさん
そうなんです。すっかり見逃していました^^
何度か降りたことのある駅でしたが。
木製の窓は朽ちてしまったのでしょうね。
Commented by 太郎 at 2007-11-04 08:11 x
lucca-truthさん
おっしゃるように小さな
かわいい建物です。国内でも
レンガ造の初期の部類だと
思います。