ビルの窓  大阪市(大阪府)

e0098739_2226488.jpg

e0098739_22263037.jpg

e0098739_22264649.jpg

e0098739_2227188.jpg

大正14年 大同生命ビル
大正期のビルとしてはかなり大きなものですね!このビルも姿を消したようです。撮影:1986年 設計:ヴォーリス建築事務所
[PR]

by earybird | 2006-11-30 22:35 | ビル | Comments(6)

Commented by humsum at 2006-12-01 05:20
おはようございます!
ヴォーリス氏の設計の建物なんですね..実際に見てみたかったです..
当時に、建物に関しての思いが無かったのが、実に残念です..
素晴らしい建物を拝見できて、感謝です..
Commented by lucca-truth at 2006-12-01 06:45
おはようございます
もう見ることができないビルなんですか、残念ですね。
整然とした姿がとてもすてきな、窓とビルですね。
Commented by 太郎 at 2006-12-01 23:23 x
humsumさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
ヴォーリスの作品は多く残ってるのですが
これだけ大きな建物が解体されるとは
予想外でした。無くなったのを最近知りました。
Commented by 太郎 at 2006-12-01 23:26 x
lucca-truthさん、こんばんは。
そうなんです、もう見られないんです。
現在は、新たな「大同生命ビル」が建ってるようです。
Commented by おず at 2006-12-05 12:21 x
新しいビルというのはこれですか? http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Daido01_2048.jpg 土佐堀通りと四ツ橋筋の角に建ってるビルで毎日前を通るのですが、古いビルの方は覚えていません。新しいビルを設計したのもヴォーリズ建築事務所(もちろんヴォーリズ氏亡き後の)ですよ。
Commented by 太郎 at 2006-12-05 12:43 x
おずさん、はじめまして。こんにちは。
そうですね、新しいビル・・・一粒社ヴォーリス建築事務所なんですね!
日建設計との共同設計監理だそうです(ヴォーリス建築事務所のHP)
情報ありがとうございます^^