民家の窓 奄美(鹿児島)

e0098739_13165521.jpg
e0098739_1317621.jpg


         奄美博物館(奄美市)
         旧眞島家(瀬戸内町・管鈍)
[PR]

by earybird | 2015-09-19 13:19 | 住宅 | Comments(6)

Commented by lapie-fr at 2015-09-21 14:43
わああ~ 素晴らしい木の家
窓と云うより、開口部って呼びたいっです^^
いや、木っていいですね♡♡♡

Commented by earybird at 2015-09-21 17:24
その昔、亜熱帯の奄美にはガラスはなかったんですね! 「窓」は「間戸」ともいいます^^
太郎の家も小学校2年まで茅葺でした!!

太郎
Commented by lapie-fr at 2015-09-22 05:51
今晩のTVニュースで、今でも葺き替えられてる茅葺屋根の話題がありました
とても、分厚く重ねてゆく……
ムーミン谷のお家ってこんなかなって思いました^^
(そうかあ、
 太郎さん、暮らしたことがあるんですね)
Commented by earybird at 2015-09-22 12:19
lapie-frさん

茅葺住んだことあります~!^^
戸はすべて「板」でガラスはなし。
お手洗いは別棟・・・板が2枚わたしてあるだけ・・・怖かった(笑)
建て替えて「テレビ」あったけど映るのは
「NHK]と「教育テレビ」だけ@@
民放は昭和53年~島を離れたあとでした!

そのせいかテレビを見る習慣がありません(笑)
太郎
Commented by 兄ー兄ー at 2015-09-29 17:24 x
懐かしいです~、
昔、50年くらい前までお爺さんとお婆さんが
同じような家に住んでいました。
かやぶきで夏はとても涼しくて、台風だけが
恐竜より怖いものでした。

まあ~恐竜なんて見たことないんですけどね、

誰と張り合うでもなく一日一日をしっかりと
生きた祖父母でした。
生きていれば120歳くらいでしょうか。

こんな僕でも祖父母はもとても可愛がって
くれました。
誰もが孫だった時期があったんですよね?
シミジミ。
Commented by earybird at 2015-09-29 18:32
兄~兄~さん

ホントに懐かしい「民家」の風景でした!
南の島のお年寄りは食べる野菜は
アタイ(敷地内の小さな畑)で栽培
収穫して食べてました!

島は時間がゆっくり流れてます。

太郎